キユーピー株式会社連携ワークショップ

2022.02.09

何故キユーピーと連携??

皆さんが最初に頭に浮かぶ?マークは「何故キユーピーと?」ではないでしょうか。
それもそのはずです。
キユーピーといえばマヨネーズ・ドレッシングを作っているイメージが強いですよね。
ドリンクは作ってませんし、ましてコンブチャなど持ってのほか!!
では何故!!!
実はマヨネーズに使うお酢を昔から自家製造しているんです。マヨネーズにお酢は欠かせませんからね。
ですから、お酢についていろんな研究を重ねてきていらっしゃるんです。
お酢と、お酢を作る際に欠かすことのできない酢酸菌について。

鋭い方はここですぐにKombucha-コンブチャとの接点にお気づきになられたことと思います。
そう、キユーピー株式会社とPlus Kombuchaは「酢酸菌」という成分で共通点を持っていたんです!!

これが「キユーピー株式会社」と連携をするきっかけになった要因でした。
Plus Kombuchaでは以前キユーピー株式会社にKombucha-コンブチャの成分分析をしていただいたことがあり、その際にPlus Kombuchaのコンブチャに酢酸菌が含まれていることがわかりました。
その結果がありましたので、この度晴れて連携する運びとなりました。
また、ワークショップの連携と合わせて「酢酸菌ライフ」というグループにも参画させていただき酢酸菌の普及活動に関しても連携した動きを展開して行くこととなりました。

Plus Kombucha × キユーピー株式会社

2022年1月28日にPlus Kombucha店内にてキユーピー株式会社とタイアップしたワークショップを開催いたしました。
コンブチャについての詳しい話から始まり、酢酸菌について、酢酸菌のメリット、酢酸菌を飲み続けたことによる免疫向上効果やアレルギー抑制効果などに関する臨床データをもとにしたキユーピー株式会社による講義、そしてコンブチャを自宅で作る方法などを2時間半に渡ってお話させていただきました。
普段聴くことのできない大手企業と臨床データをもとにした内容に皆様メモをとる手を休めることなく真剣に聞き入っていらっしゃいました。同じ酢酸菌を使い醸造していくお酢の話など、とても興味深い内容でお酢の作り方やお酢の発酵のメカニズムなど非常に勉強になることばかり。
酢酸菌について一通り知識をつけた後は、実際に酢酸菌を身近に感じるために「自宅で作るKombuchaワークショップ」です。

酢酸菌膜の不思議な容姿に皆様興味しんしんで、これから始まるKombuchaライフにワクワクドキドキされていました。

 

酢酸菌ってどんな菌??

酢酸菌あまり馴染みのない名称かもしれません。でも、実は非常に身近な菌なんです。
最もポピュラーな例でお伝えすると、食卓に欠かすことのできないお酢を作る際に必要不可欠な菌なんです。
そして、もう一つの例として以前一時ブームになったナタデココ、実はナタデココを作る上でも必要不可欠な菌なんです。
ナタデココとお酢、全く共通点が見当たりませんよね。
こちらはいづれお話したいと思います。

お酢と酢酸菌の関係性を簡単にお伝えしましょう。
お酢はアルコールを酢酸菌が分解して酸化することで生成されます。
お酢のもとになるアルコールもお米から麹や酵母によってしっかり発酵して作られる場合と、
アルコール化したものを用いて安価に早く作られる場合があります。
アルコールを分解するためには必要不可欠なんですね。

酢酸菌が摂取できる食品としては以下のようなものがあります。
▪️にごり酢
▪️Kombucha
▪️ナタデココ
▪️カスピ海ヨーグルト

あえてにごり酢と表記しましたが、市販の一般的なお酢には酢酸菌が含まれるのかどうかという疑問が沸いてきますね。
結果からお伝えすると市販のお酢には酢酸菌は含まれていません。
その理由としては、酢酸菌はにごりの原因となるため製品化される段階で濾過されてしまいます。
濾過する理由としては消費者が濁ったものを好まないからなんです。
とてももったいないですよね。最も価値のある部分が除去されてしまっているのが現実。